ロシアの生活・料理・人・文化などをご紹介|元気なロシアの今を伝える"ユーラシアビュー"

ロシアの生活,ロシアの料理,ロシアの人,ロシアの文化を伝える月刊雑誌です。

ロシア農奴芸術を培った オスタンキノ宮殿

モスクワ市内に残る帝政時代の貴族の宮殿で有名なものは、シェレメチェフ伯爵家の宮殿、通称「オスタンキノ宮殿」である。現在、宮殿に対面して建つオスタンキノ・テレビ塔を含めて周辺はすべてシェレメチェフ伯爵家の領地であった。また、モスクワ第一のシェレメチェヴォ空港も伯爵家の領地の一部であったことは言うまでもない。 <2008.5.10 投稿>

›› 続きを読む

ロシアの伝統工芸 クルジェヴォ

クルジェヴォは、針と糸を使って、透かし模様を編んでいく、いわゆるレース工芸のひとつ。鎖編みやターンステッチと呼ばれる技術を駆使して模様を編むというのは、昔からヨーロッパ全体にある手法だが、ロシアでは針だけではなく、独特の二本の編み棒を利用する形態のものが発達した。ロシアならではの美しい伝統工芸クルジェヴォを紹介しよう。 <2008.4.20 投稿>

›› 続きを読む

野外生活で知る人生で大切なもの

ロシア人は森の中を歩いたり、水辺でキャンプしたり、自然と親しむことが大好きだ。サンクトペテルブルクに住むペチェルストフさん一家も自然と触れ合うことが何よりも好き。サンクトペテルブルクの北東約40kmのラドガ湖。大小の湖沼と森が織りなすその西岸周辺は自然が手つかずで残る地域である。ペチェルストフさん一家が小さな湖の畔にキャンプを張った自転車旅行を紹介する。 <2008.4.10 投稿>

›› 続きを読む

揚げピロシキと焼きピロシキ

熱々のピロシキは、ロシアの食卓の主食であり、おやつでもある。「ピロシキ」とは《小さなピローグ》という意味。また「ピローグ」とは《パイ》のことをいう。パーティーなど人が大勢集まるテーブルでは、ピローグがテーブルを華やかに盛り上げる。  <2008.3.20 投稿>

›› 続きを読む

モスクワで人気のイベントスペース

米ソ冷戦時代、核戦争を想定して造られた秘密の巨大地下軍事司令部跡、いわゆる巨大地下核シェルターが、昨年公開された。時は移り、今は博物館としても、パーティーやディスコ、催し物会場としても利用できるので、物見高いモスクワッ子に人気を集めている。   <2008.3.20 投稿>

›› 続きを読む