ロシアの生活・料理・人・文化などをご紹介|元気なロシアの今を伝える"ユーラシアビュー"

ロシアの生活,ロシアの料理,ロシアの人,ロシアの文化を伝える月刊雑誌です。

世界遺産 ピョートル大帝の夏の宮殿 ペテルゴフ

サンクトペテルブルクから南西に約30km、フィンランド湾に面したペテルゴフは、1714年に建設が始まり1725年に完成式典が行われたピョートル大帝の夏の宮殿である。広大な敷地内には大宮殿を中心に、上の庭園と下の庭園が広がる構成になっている。現在、下の庭園は公園となっている。ペテルゴフは1990年世界遺産に登録された。<2008.11.20 投稿>

›› 続きを読む

アニメ制作スタジオ ピロット

ソ連時代のアニメーション制作は、1936年のアニメ専門映画スタジオ「ソユズムリトフィリム(連邦動画)」の誕生以来、国策により支えられてきた。日本でも知られる『チェブラーシカ』や国際的に最優秀アニメと認められた『霧の中のハリネズミ』など、評価の高い作品も多い。しかし、ソ連崩壊と共に採算を度外視して手間をかけた芸術的アニメは次第に衰退し、ソユズムリトフィリムも事実上解体した。現在テレビでは欧米や、さらには日本のアニメが溢れているが、タタールスキー監督が設立したスタジオ「ピロット」の作品が人気だ。 <2008.11.10 投稿>

›› 続きを読む

ロシア・モダン様式を代表する ゴーリキー文学博物館

モスクワ中心部に閑静な古い街並みが残る地域がある。その一角マーラヤ・ニキーツカヤ通りに建つ「ゴーリキー文学博物館」はロシア・モダン様式の代表的建築物である。 <2008.10.31 投稿>

›› 続きを読む

クルーザー・ヨット・クラブMRP モスクワ川を家族で楽しむ

モスクワは、海を遠く離れた内陸で、ヨットやクルーズ船などの水上スポーツとは縁遠いと思われがちだ。しかし、実際には、広大なモスクワ川の流れに運河を通じて、黒海方面とバルト海方面につながっている。 <2008.10.17 投稿>

›› 続きを読む

野菜と香草の豊富な健康食 グルジア風フォルシュマク

今、モスクワではグルジア、アルメニア、アゼルバイジャンなどのコーカサス料理のレストランが大流行している。なかでもグルジア料理はロシア料理店よりも人気があるほどだ。野菜を多く使い、香草や香辛料が効いて味のはっきりした料理が忙しい現代人にフィットするのかもしれない。 <2008.9.20 投稿>

›› 続きを読む

第29回欧州民俗音楽祭

ロシアで初めて開催された「ユーロフォーク」 夏の音楽祭の一つで、例年開催されるヨーロッパの民俗音楽祭「ユーロフォーク」は,29年目を迎えた。今回は、2008年7月25〜27日まで3日間にわたり、モスクワのツァリーツィノ公園で開催された。ユーロフォークがロシアで開催されるのは初めてで、連日多くの観客が集まった。 <2008.9.20 投稿>

›› 続きを読む